ふらット乱れてきます。
最新トラックバック



最新記事



カウンター



カテゴリ



月別アーカイブ



プロフィール

Author:ガッキー
いろいろとタイトルを考えた結果こんな感じにおさまりました。


一応風間ゼミ2期生ゼミ長のブログとして作りました。


どーでもよいことを書くかもしれませんがあしからず。



最新コメント



YouTubeSS

developed by 遊ぶブログ



やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言



Lc.追いタイトル



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の晩餐
学生として最後のブログ更新です。



まぁもう卒業したから学生じゃないか(笑)



学生と社会人の狭間といった感じですか。でももう明日からは社会人として働くことになります。




私ごとですが一昨日自転車で琵琶湖一周してきました。




何か社会人になるにあたって不安を払拭するという意味と今までのゼミ生活を振り返るという意味で。




本当にこの2年半の間、風間先生並びに四期生ゼミ生、また先輩や後輩には本当にお世話になりました。





正直に話すと、みんなは私がゼミ長にさせられたと思ってるかもしれません。



でも本当はゼミ長をしてみたいと思ってこのゼミに入ってきたのです。




しょうもない自分を変えたい。




だから最初から割と前に出て質問とかをしていたのです。




そして見事ゼミ長の座を射止めたのでした。





これ俺からの最後のサプライズなw





そして4期生風間ゼミのゼミ長として自分のできることは何かとひたすら考えてなるべく行動にうつしてきたつもりです。





それは自信を持って言えます。





でもそれは多くの人の協力なしには最後まで役割を全うすることは出来ませんでした。





正直、苦しい時期もありました。





合宿の後や、ゼミ採用の時、飲み会など段取りが悪かったり、計画性がなかったりした時に叱ってくれた健太や智子や真帆や山本さん。




無理なお願いを何度も聞いてくれて時には俺の考えを修正してくれたゆっこ、水谷。




ゼミを良い風にするために盛り上げてくれた大輝、篠原、たーくん。





その他のゼミ生や先輩そして先生にも注意して頂きそれがあったからこそ、慢心せずにここまでやってこれたのだと思います。





あと山とは鴨川事件とOBOG会事件でお互い怒りあったな(笑)





これだけ本気でぶつかってくれる仲間が出来て本当に良かった。





頼りない、そして適当な私にそれでも見捨てないでついて来てくれたゼミ生には本当に感謝しています。




そして風間先生。





ゼミに入った理由については勘弁して下さい(笑)





先生には泣かされたり、イジられたり、叱られたりとお世話になりました。




卒コンでも言いましたが、風間先生は私の心の父です!





このゼミのおかげで自分を大きく成長させることができ、また風間先生には反対され続けましたが志望の業界の企業に行くことができました。




感謝してもしきれません。





篠原のブログのコメントで、「自分で問題を解決していたイメージ」とありましたが、裏を返せば周りを巻き込めていなかったな。と自分的には反省しています。





まだまだ成長して元気な姿を先生に見てもらえるよう頑張ります。





いよいよ明日から社会人です。
今まで学んできたこと、自分の力を信じて夢を持って働きたいと思います。





今のところ夢はハウス食品を世界企業にすることです。





ではまたみなさんどこかでお会いするときまで。
スポンサーサイト
明日の1、2限をどうしたら出席できるかを考えているところです。
いつもブログの書き出しに困る男。小田垣です。



放置期間3カ月。ということでまぁこれぐらい空いたのでそろそろブログでも書いてみますか。とい気分です。



というか風間先生以下ゼミ生にはやし立てられてキーボードを打っています。



なんだかんだで年末もあっという間に過ぎ、2011年ですね!!



あハッピーニューいやー★



昨年後半は、OBOG会やこうのとり合宿がございました。



今年は4回生にっとてはラスト3カ月もない日々をどう過ごすか。



見どころ満載です。



しっかし、卒論のしんどさには疲れましたw



K澤を除いて全員提出し直しを命じられる事態に! オーマイガッドトゥギャザー(^O^)



まぁあと少し手直しすればええぐらいやと思うんで来週中には終わりしたいですな。



終わったらレポート3本、テスト1本あるのでしっかり単位を1月中にとる!!



京都競馬場に行く!!



そのあとは暇すぎて死ぬ!!



てかハモネプをやってみたい!!



GREEの大富豪で全国1位の得点をたたき出す!!



みたいな生活を送りたいと思います。



なんだかんだいってあんまりやりたいことがないw



正直この環境にもそろそろ飽きたので就職して早く知らない土地にひとっ飛びしたいというのが本音のところです。



あと今年の私の目標を一つかかげておきます。



「みんなが躊躇うことを真っ先に『やる!』といえる人間になる」



一歩も二歩も三歩も先に踏み出せる人間。それって素敵じゃない?



あそこが疼いてきたのでこの辺で。

社会保障政策の教室ってどこ?
ハローエブリバディ!




ついさっき京都市によるチャリ撤去という災難に苛まれた小田垣です。




松ヶ崎まで行って、大学に帰還なう。で今ブログを書き連ねています。




松ヶ崎から大学までの道のりは意外と短く感じられました。




チャリで15分程度。




下りの道を賀茂川に沿って走る。




なんか京都の学生っぽいなぁ。




まぁ京都の学生なんですが、こうしてこんな身分でこんな景色を眺めていられるのもあとわずか。




なんかセンチメンタルな気分になりました。




ということでなんか暗い走りだしになりましたが2週間分しっかり書くよ!(^O^)/




先週の月曜日は私の個人発表。




個人発表の前日、久々に競馬場に向かっていた私。




その日はフリーパスの日で入場料がタダ。




しかも京都開催で京都大賞典(G2)という面白そうなレースあり。




全然発表の準備できてないけど行くしかねぇ!!




と意気込みすぎてついツイッターに「京都競馬場スーン」と書き込む。




数分後、ツイッター覗く。




すると、先生から「おい、また行ってんのか? 明日の発表は大丈夫なんだろうな!!!」




という書き込み。




ひぇぇぇぇぇぇーーーー




ごめんなさい、助けて下さいお代官様―――




しかし、早々と退散するわけにも行かずしっかり負けて帰ってきたのが夜10時。




やばいいいいい。。




しかし追い込まれて力を発揮するタイプの私はその後ひたすらパソコンと睨めっこしなんとか発表の準備をやり遂げたのは言うまでもない。




なんとか論文のテーマも「食品のトレーサビリティ」に落ち着き、いつも発表でディスられるゼミ生からもあまりディスられなかったのは発表が上手くいった証拠か。




とにもかくにもなんとか発表を切り抜けたその日はぐったり休みを頂きました。





そして土曜日、これも久々1年ぶりの縦合宿で滋賀県野洲市に行ってまいりました。






初日は、3回生の発表⇒夕食(すき焼き)⇒レクリエーション⇒飲み会




といういつもの王道パターン。




夕食は4回生揃って食卓につき、なんか長らくこんなことなかったなぁとなんだかしみじみしつつ、やつらにイジられ疲れましたw




レクリエーションも楽しかったな。




みんなでジェスチャーゲームや辛子わさび入りシュークリームを食べた人を当てるゲーム(ゲーム名長すぎw)、あとお絵かき?




2回生、3回生と交流できてよかった。




その後、地獄の飲み会へ。




2回生がウィスキーの餌食になっていく中、「こっちくんな!こっちくんな!」という私の願いとは裏腹に迫りくるハンターたち。




もうね年だから体調万全じゃないと応戦できません。




トイレへすぐさま駆け込んだあたり限界を感じました。




その後、色々と交流をし、男子部屋でY本さんの話を聞きながら眠りにつきました。




翌朝、ゴリラやY本さん、たーくんとともに食堂で人がいない中で朝食をとり、悪しき風習運動会へ。




今年はしっかり寝たせいか過去の運動会の中でも抜群の体調!




大縄、なんか走るやつ、ドッヂボールとみんな元気にこなしました。




中でもY本さんの動きは常軌を逸していましたwww




頭もキレて体もキレる。




やつの真髄をここぞとばかりに見せつけられました。




たぶん年も年なので今日ぐらいに筋肉痛がくるはずですw




ということで合宿も無事終了。




企画してくれた3回生、はじめちゃん・ダル・ジョジョ本当にありがとう。




自由きままな4回生軍団に目をつぶって頂き感謝します。




2回生は風間ゼミの合宿のノリがわかってもらえたのではないでしょうか。




残すところ今の2・3・4回生が揃って行く合宿は12月のフィールドリサーチのみ。




今度は2・4回生が企画で素晴らしい合宿にしましょう。





あと個人的に麻雀覚えようと思います




シィーユー!!

ポケットに忍ばせた甘いビスケット
今週のブログ更新の時間が来ました。



最近誰かに追いかけられる夢ばかり見る小田垣です。



おそらく何かに追われているというかストレスを感じているのかもしれません。



来週個人研究の発表があるのでそれに追われているのが最大の原因かもしれません。



ああ競馬行きてぇ。



さて先週は各地で内定式が行われました。



私もハ○ス食品の内定者として内定式に出席してきました。



内定式といっても弊社の内定式は泊りがけで研修所で行う形式なのです。



ということで他社は東京や大阪で行うのが普通なのですが、我々の集合場所は奈良県の近鉄生駒駅。。



なんもないやなかーーー(-_-;)



しかもそこから坂道を登ること20分。



住宅街の中にポツンと2棟ある建物が研修所でした。ちなみに入社式もここで、入社式後、約2週間ここに幽閉されるということでした。



14時~内定式が行われ、一人一人名前を呼ばれみんなの前で内定通知書を人事部長から頂きました。



なんというか感無量。



今日からこの会社の一員になったんだと実感できた瞬間でした。



その後、人事部長のありがた~いお話を頂戴し、本日のメインイベントちぎり絵作成へ。




んんんんん??



ここでなぜ内定式なのにちぎり絵を作るのかと疑問に思われた方も多いと思います。



実は弊社の内定式は内定者が独自に企画して一つのものを作り上げるコーナーというのがあるのです。



そしてこの日までみんなで話し合いを重ねてちぎり絵を作ることになっていたのです。



ただ私は興味がなかったのであまり話し合いに参加してませんw



この辺B型の本領発揮です。



ということで全体的に興味のなかった私は紙をちぎりまくっては糊で適当にそこらへんに貼り付けるという作業を淡々としていました。



飽きただのなんだの言って時間は過ぎて行きました。



その後、夕食を作りへ。



実はこれも内定者が料理の内容も決めて内定者が作って社員の方に食べて頂くというもの。



もちろんハ○スの商品をふんだんに使って。



メニューは、前菜やスープ、メインにオムカレー、デザート、コーヒーまで付いたフルコース形式。



小田垣の担当はオムカレーの付け合わせのカツレツでした。



料理に関しては割と話し合いに参加していたので張り切ろうと決心。



肉を切って、たたいて少し大きくして、それを小麦粉・卵・パン粉に付けて油で揚げる。



その作業をひたっすら1時間近くやり続けました。



その量は約40人前。もう王将で唐揚げあげれるぐらいの技術は身についていました。



揚がったところであることに気付く。



「なんかこの肉デカくね?カツレツってこんなんやったけ?」



肉のパッケージをよくよく思い出してみたらそう言えば”鶏肉”って書いてあったような・・・



はい、結局私が作っていたのはカツレツでも何でもなくチキンカツでしたw



大量のチキンカツを油で揚げ続けていたのでした、まぁ上手かったから許すか。



その後盛りつけしてみんなでおいしく頂きました。



夜はそのまま飲み会で深夜2時まで社員の方や同期と飲み続けました。



翌朝、やっぱり二日酔い。。。



吐きそうになりながら昨日のちぎり絵の続きをみんなで完成させ、最後写真を撮り、ちぎり絵を一人分のサイズに切り分け、その裏にみんなで寄せ書きをしていきました。


これがその完成写真。


tigirie.jpg




そうして長かった二日間の日程がようやく終了したのでした。



最後に、採用の人事の方から今後の予定と卒業までの課題を言い渡される。



課題:「成功体験を積み重ねてください」



これにはあるメッセージが込められていて、



自信が持てるようになってほしいから。=自分を信じれるようになってほしいから。



なぜ自信を持ってほしいか?



一歩踏み出せる人になってほしいから。



誰か任せにしようとしてしまう。誰も発言しない・行動しないような時に勇気を出して踏み出すには自信が必要。



これを意識していれば「自ら夢を描き、周囲を巻き込み、やりぬく人に勝手になっていく。



そのために様々なことに挑戦して目標を達成していって下さい。



というメッセージが込められていたのです。



これはハ○スのたった一人の採用担当の人事の方がおっしゃっていたので、就活を迎える3回生にも参考になるかもね。



ともかく卒業までに何か目標を決めて挑戦することになりそうです。



ということで私の内定式日記もこれにてお開き。



来週の発表で今は頭がおっぱい、いやいっぱいです。



今週の水谷の発表はなんだか税制のややこしい話で私も含めてみんな理解不能だったので、分かりやすい発表を心がけたいと思います。
秋の景色に黄昏ながら
7月15日以来放置していたブログを再開しようと思います☆



さてひと夏を越してようやく今週の月曜日からゼミ活動が始まりました。



実際、9月の初めくらいから



「もう休みいらねぇよ! こちとら暇なんだよ!」



というぐらいバイトばかりのつまらない生活をしていたのでようやく始まったかという感じです。



夏と言えば、「海」 「旅行」 「キャンプ」という大学生の3代名詞をするはずなんですが、



海・・・琵琶湖の近くに行ってみる。



旅行・・・内定者研修で浜松に行く。



キャンプ・・・先週の日曜~月曜にかけて行く。これは楽しかったけど長島スパーランドのsteel dragonという絶叫マシーンで死にかける。



こんな感じで暮らしていたのでその他の日々は、オレンジデイズをTSUTAYAから借りてきては「大学生っていいなーー、リア充ええなーーー」



という妄想を繰り広げながらDVDを一か月で20枚観賞する生活を送っていました。



ということで私の学生生活最後の夏休みは非リア充生活者としての本領を発揮した生活ぶりですた。



そして今週から始まったゼミ活動。



4回生ゼミは個人研究の順番を決めるという内容。



4回生になってから2回の発表を義務付けられているので、前回リーダーシップと道の駅という両刀使いというふざけた発表をした私は2回発表をしなければなりません・・・



再来週に早速発表をすることになったので今から準備に取り掛かろうという現状です。



なんにしようかなーー



食品に関することにしようかなーー



水に関することにしようかなーー



そう言えば「アダルトビデオ革命史」という本を買って読んでいなかったのでそれを研究するのもいいかなw



これからネタ探しに出かけようかと思います。



昨日は久々に大学の授業で4限のY谷先生の授業を受け、その後2回生ゼミに顔を出しに行きました。



なぜか狭い変な部屋に押し込まれてぎゅうぎゅうの中に28人の2回生と先生、O方さん、4回生のK谷、N江、そして私が集まりました。



一通り先生からゼミに関する説明を聞いた後、2回生の楽しい自己紹介とゼミ長選挙がおこなわれました。



ゼミ長選挙は大接戦で開票しているこちらも手に汗握る展開になりました。



最終的にM本君がゼミ長の座を射止めました。



なんて風間ゼミのゼミ長っぽい感じなんだとw



これからは彼にいじられの役の座を譲ろうと思いますw



M本君死なないようにゼミ長頑張ってね。



そんなこんなで私は残り半年の学生生活を充実したものにすべく全力でかけぬけようと思います。



あっあと先生のブログにも書かれていましたが個人的に彼女が出来ました。



そのことについては多くは触れませんので直接私まで。



アディオス!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。