ふらット乱れてきます。
最新トラックバック



最新記事



カウンター



カテゴリ



月別アーカイブ



プロフィール

ガッキー

Author:ガッキー
いろいろとタイトルを考えた結果こんな感じにおさまりました。


一応風間ゼミ2期生ゼミ長のブログとして作りました。


どーでもよいことを書くかもしれませんがあしからず。



最新コメント



YouTubeSS

developed by 遊ぶブログ



やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言



Lc.追いタイトル



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸々
日曜日はISFJの勉強会のためにMつきとO合と神戸大学へ行ってきました!


初めて神戸大学へ行ったのですが大学からの眺めが絶景で神戸が一望出来る程でした。


さて内容はと言うと前回のまとまりのないパネルディスカッションは打って変わって今回は良い講演が聞けました。


「今学生に求められるもの」という題で経済産業局の方のお話を聞きました。


企業に求められる人材の資質や若者がどのように見られているのか。


三回生にとっては就活にタイムリーなネタで聞いていて興味深かったです


その後、環境、社会保障、地域、国際、財政・金融の五つの分野に分かれてグループワークをしました。


事前の希望通り私は地域と社会保障のグループワークに参加しました。


地域は「若者の都市流出を食い止めるにはどうすればよいか」という題で宮崎県のデータを分析しながら短時間(40分!)で政策を作れというものでした。


政策を作る際に必要な現状分析を数値的データをもとにしていきました。


高齢者割合や産業別人口、観光地の収益率などなど数学から何をどう読みとるのか。


そこから宮崎県の強み、弱み、機会、脅威は何なのか?まさにSWOT分析ですね。


そこからどのような政策を提案するのかという流れで進めました


2回生はまたSWOT分析については秋学期習うと思うのですがこれはかなり使えます。


我ながら上手く進められたなと思いました。


風間ゼミの力を存分に見せつけれたかなと自負しております。


まぁ時間が短かかったので大した政策は作れなかったですが。。


社会保障のグループワークは一言くそということだけ言うときます。


その後京都のどんぐりで三人で飯食って帰りました。


月曜日は待ちに待った4回生に就活の話を聞く会が開かれました!


皆さんやはり自分の信念を持って活動してらしたんだなというのがひしひしと伝わってきました。


私は今のところメーカー志望なのでH西さんとK間さんにいろいろな貴重なはなしを聞かせて頂きました。


SPI対策や納得出来るES作り、名刺を作ることなどやることが山積み。。


でも早めに気付けて良かったと思ってがんばります!


四回生みなさんありがとうございました(^o^)/


そしてその後は久しぶりの縦コン!!


三次会まで言ったんですが三次会の記憶はありません(笑)



続きを読む
スポンサーサイト
宿命
さてテスト日程が近づいてきましたがみなさんいかがお過ごしですか?


何故かテスト前になると本を読みたくなる小田垣です。


今日(明け方)東野圭吾さんの「宿命」を読みきりました。


またしても最後まさかの展開やられました。


東野圭吾はこれだからまた読んでしまうんですね


あと今は森見登美彦さんの「夜は短し歩けよ乙女」を読んでいます。


文体がおもしろくて、展開云々よりも京都を舞台に繰り広げられる茶番劇に心奪われてしまっている今日このごろです。


そんなことをしているとレポートの締め切りが・・・




昨日は科学技術政策のレポートを出しに大学に行きました。


国際政治の時間も惜しんで1日かけて書き上げた渾身の一作を出すべくパソコンルームへ向かいました。(ぎりぎりにならないとやらないので)


そうするとそこにいたのは何やら余裕しゃくしゃくでレポートに取り組んでいるTもぞーさんを発見!


6時45分とあと締め切りまで15分までしかないのに何故か余裕の表情の彼女。


締め切り7時やのに大丈夫?と声をかけると「えっ?8時じゃなっかたと?」


いや事務室7時までしか開いてへんでと答える私。


その瞬間パニック!!!


残り15分もがきにもがいた末、お諦めになられました。


嗚呼無念。、


というように世の中、何でもギリギリにやるとうまくいかないということであります。


何事も前もってやろうと決意した瞬間でした。



話は変わりまして、5期生の話でもしようかしら。


3期生、4期生の皆さん、そして飛び入りで2次面接に来てくれたトビさんゼミ選考お疲れ様でした!!


皆さんのおかげで無事滞りなく次期風間ゼミ生(5期生)が決定しました!


5期生には今後、7月20日(月)の飲み会、早稲田との合同ゼミ、9月24日(木)の歓迎コンパに参加してもらう予定です。



5期生のみんなには同志社のアクティブメールのアドレスに詳細を送ったので必ず確認してください!


またMLを作るようにK崎さんに頼んだので出来たらそれを使って2回生同士の飲み会なども自由に企画して横のつながりも深めていってください。


ということで着々と2回生から飲み会や合同ゼミ参加のメールが来ています。


月曜日来る人は高島屋でお会いしましょう。また当日確認メール送ります!


さて日曜日はISFJの勉強会で神戸大学に行ってきます。


また面白い発見があれば報告したいと思います。


ではまた月曜日or火曜日にでも、
5期生仮決定!
土曜日ゼミ面接が行われました!


内容は風間先生のブログにも書かれてましたが面接とグループワークを行いました!!


前の日記で気合いを入れていると言っていたのは実はグループワークのことでした(゜∇゜)


見られている2回生としてはしんどかったかもしれませんが僕らは大いに楽しませてもらいました(笑)


面接に風間先生、K澤、M谷、N縄、N江、Gっちさん。


グループワークにO合さん、K谷さん、Mつき、僕


待合室にD樹、Tもぞー


を配し選考を行いました!


僕は基本的にグループワークだけ見ていたんですがやはり人間性が出ますね


リーダーシップの取れる人、協調性のある人、ムードメーカー、他人の意見をしっかり聞く人、そして聞かない人(笑)


いやー面接では見れない所が見れて実に良かったと思います。


そして実は待合室でも密かにみんなの様子を見てました!


待合室だからといって油断していたら痛い目にあってるかもしれないので悪しからず(`∇´ゞ


一通り終わった後、みんなでご飯を食べ(先生のおごり)、研究室で話し合いました。


志望理由書、面接、グループワーク、待合室を総合して採用・不採用を決めたんですが意見の割れること割れること。。笑


結局気づけば2時間近く話し合っていました。


特にグループワークと待合室の間で相当議論になりました(@_@)


そして月曜日残り2名の面接を行い、一次募集の選考をやり終えました。


結果24名を採用しました


誰が採用かは明日のお楽しみです!


危うく今日やと思って知ってる子にメール送りそうになりましたが!


そして二次募集も行います!


その選考が終わり次第、風間ゼミ5期生が誕生となります!(b^ー°)


5期生はいきなり飲み会に招待されるかもしれません。


まだ確定ではありませんが。


その場合は僕が責任を持って伝えるので待っていて下さい!


では
時の流れに身をまかせ
どうも!


ついに2回生のゼミ募集人数が確定しましたね!


結果は・・・・・・31人!! 目標達成!!


30人ぐらい来ればいいなと思って公言していただけになんとか突破できてうれしいです。


まぁこれ以上来られたら逆に面接が面倒になっていたのでちょうど良かったのではないでしょうか(笑)


ということで今週の土曜日に面接が行われます。


今日もそのことで打ち合わせをしていました。


どんな形式になるかは2回生が見てる?と思うので書かないでおきますが例年以上の気合の入れようなので覚悟しておいてくださいw


一通り志望理由書は読ませていただきました。


去年を思い返しているのですが自分がこんなに志望理由を書いたことがないぞってくらいみんなよく書いて提出してくれました。


読んでいても風間ゼミに入りたいという熱意は結構伝わってくるものですね。


土曜日の面接楽しみにしています!!


ゼミのことに関してですが今日から京都府の職員の人たちを交えて政策を作るという作業が始まりました。


僕はISJF(インカレ)方の政策立案班にまわったのであまり職員の人と交流することは無いと思いますが、現場の生の声を聞きながら実際に政策を作っていくということは他のゼミではあまりないことだと思います。


そんな貴重な体験をさせて頂けるのは本当にありがたいことですね。


今後どのような流れで政策を練っていくのか他の班も気になるところです。


僕たちの班は今までの地域政策を中心としたグループワークではなく、国家政策について考えていくので新たな刺激が得られると思っています。


この班で早稲田での発表もあるので張り切っていきます。


では




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。