ふらット乱れてきます。
最新トラックバック



最新記事



カウンター



カテゴリ



月別アーカイブ



プロフィール

ガッキー

Author:ガッキー
いろいろとタイトルを考えた結果こんな感じにおさまりました。


一応風間ゼミ2期生ゼミ長のブログとして作りました。


どーでもよいことを書くかもしれませんがあしからず。



最新コメント



YouTubeSS

developed by 遊ぶブログ



やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言



Lc.追いタイトル



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また逢う日まで
すっかり春の陽気となってきましたね。


窓に降り注ぐ日差しが心地よいです


春といえばやはり避けられないのが「別れ」です。


先日バイト先の塾での送別会が行われました。


その中でもお世話になった同じ大学の先輩がやめられるということで柄にも無く涙してしまいました。


その先輩は同じ社会科をグループで担当してたんですが僕は常に彼を目標としてきました。


どんな工夫や意識をもって授業をしているのかいろいろ伺ってみたりもしました。


目標となる人がすぐそばにいることでモチベーションもあがるので、


そのような目標なる人が身近にいるという環境が自分にとって非常にありがたかったと思います。


でもその目標としてきた人が今、目の前から去ろうとしている


その瞬間に何ともいえない悲しみが襲ってきて涙が頬をつたっていました。


最後にその先輩から言われたのが、


「最初入ってきたときはほんまに大丈夫かと思った、でもこの前授業見たらびっくりした。社会科は小田垣君に任せた。」


と。


次は自分が目標とされるような人になるように頑張ろうと決意しました。



そして一昨日はゼミの2期生の追いコンがありました。


3期生の皆さん就職活動で忙しい中、企画・進行をして頂きありがとうございました。


最後のスピーチでも言わせていただきましたが、本当に2期生の皆さんには4期生の節度のない行動などいろいろご迷惑をおかけしました。


注意して頂かなければ僕たちはそれに気づかないまま学年が上がっていったかもしれません。


でもそうなってからでは遅いんですよね。


学年が上になるということはその分、先輩として目標にされるということです。


目標が頼りない存在である組織ほどもろいものはありません。


ゼミというのは”学年ごと”で動いてるのではなく”ゼミ単位”で動いているのだということが身にしみて分かった気がします。


リトリート合宿を始め、フィールドリサーチや忘年会、日々のゼミの時間で本当に2期生の方々にはかわいがって頂きありがとうございました!



月並みな言葉ではあるかもしれませんが、「別れの後には出会いがある」


社会での新たな出会いを胸に日々精進していってください!


またOB・OG会でお会いできることを楽しみに待っています。


そのときまでに目標とさえれるような学年になるために頑張っていこうと思います。


ではまた逢う日まで
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://gakioda.blog24.fc2.com/tb.php/11-06bc19ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。