ふらット乱れてきます。
最新トラックバック



最新記事



カウンター



カテゴリ



月別アーカイブ



プロフィール

ガッキー

Author:ガッキー
いろいろとタイトルを考えた結果こんな感じにおさまりました。


一応風間ゼミ2期生ゼミ長のブログとして作りました。


どーでもよいことを書くかもしれませんがあしからず。



最新コメント



YouTubeSS

developed by 遊ぶブログ



やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言



Lc.追いタイトル



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレーはチームワーク
今日は三回生のバレー合宿(^∀^)


途中バイトで抜けるため丸太町に向かっています


最近のゼミの出来事でも書きます


火曜日はようやくアンダスも終わり個人発表の続き。


K太はやはりというか教育の内容。


教育に直接関わっている身として非常に興味深かったです。

教育の現場に立っている人間としては子供をやる気にさせるのはカリキュラムどうこうよりも教師の力が大きく影響すると思います。


「あの先生の授業は分かりやすい」とか「面白くて興味が湧く」とかそういったところから勉強の楽しさが分かるのかなと。


実際僕も生徒から「先生のおかげで社会が好きになった!」


とか言ってもらえるのが一番嬉しいし、それで成績が伸びたら生徒も保護者も言うことなしでしょう。


そんな教師がたくさんいれば良いかなと思います。


結局は教育を変えるのは難しいですね。。


次はMっちー。地域ブランドの話でした。


非常に論理立てて各ブランドを明確に調べてあって分かりやすかったです。


てっきりMっちーのことやから歴史とか国家の話やと思ってましたが(笑)


またその話は個人的にしましょう(・∀・)


話題変わりましてアンダスについて


我が教育班は…不合格!


と残念な結果に終わりました。。


アンダスから総評が来たので載せておきます。


「今回の貴チームの政策は、事業で小学生が授業を行うという点では独創性が高いと思います。


しかし、小学生の授業を受ける留学生にはそれなりに高い日本語能力が必要となると思います。


そのため留学生の選定などについての言及なども必要だったと思います。


今回は留学生を授業の対象としているところから設定や事業の内容に工夫が必要だったと思います。


という感じでした。
結局合格はPちゃんの班だけのようです。


でも次に向けて勉強になったので上手くつなげていければと思います。


あと!昨日ゼミのブースによる説明会がありました☆


結構多くの二回生が説明を聞きに来てくれて若干喋り疲れました(笑)


手伝ってくれた方々本当にありがとう(・∀・)


そして聞きに来てくれた2回生ありがとう!!


一応ホームページのことはアピールしておいたので見てる2回生もいるかもしれません。

また全体の説明会も良かったら来て下さい。

良いものをお見せ出来る自信はあるので(`・ω・)
えらく風間ゼミは人気らしいですが応募してみると意外と人少なかったとかあるので是非皆さん応募してみて下さい。


また説明会でお会いしましょう!


嗚呼新田辺から丸太町は遠い。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://gakioda.blog24.fc2.com/tb.php/17-1c31c4ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。