ふらット乱れてきます。
最新トラックバック



最新記事



カウンター



カテゴリ



月別アーカイブ



プロフィール

ガッキー

Author:ガッキー
いろいろとタイトルを考えた結果こんな感じにおさまりました。


一応風間ゼミ2期生ゼミ長のブログとして作りました。


どーでもよいことを書くかもしれませんがあしからず。



最新コメント



YouTubeSS

developed by 遊ぶブログ



やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言



Lc.追いタイトル



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星空のビリーホリデー
徒然なるままに



最近ゼミの活動がないからか分からないが完全に脱力してしまっている



今日久々にあるが面接で行けそうにない。



実はまだ単位が24もあるので週5で大学に通っている



一般教養の授業に行ってみるがみんな若い。



実は元塾生が一回生として入学してきた。



「先生一緒の授業受けてるんや!」



リアルに援交と間違えられるから先生と呼ぶのは止めて「おっさん」と呼ぶように指導しておいた。



事実、昔同じようなことがあった。



食堂で大声で「先生!」と叫ばれてエラい目に遭ったことがあるのだ。



しかし今更ながら授業にまじめに出てみると意外に楽しいものだ。



Y谷先生の話なんかは聞いていて痛快だったりする。



先週は政策評価の話で、政策とはトップダウンよりもポンプアップの方がより効果が見込めるということを仰っていた。



まさに去年我々がISFJで国からのトップダウンを改めるべく国民や地域の声をもとに政策を作った過程と同じやないか。



と一人で唸っていました。



そーいやI川先生の娘さんも今年ISFJに出るらしく昨日そんな話をしていました。



参加するなら五期生は負けないように頑張ってね。



さて個人的な話、このゴールデンウィーク何をしてたのか



競馬(天皇賞春)



天気が良くて気持ち良かったです。



相変わらず馬券は曇り気味でしたが。



やはりG1は雰囲気が違います。



読書(東野圭吾)



「卒業」と「魂と生命のリミット」読みました。



東野初期作品は学生時代の話が多く親しみやすい。



今回はどんでん返しがなく淡々とミステリーパターンでした。



でもどうしても東野さんの本を題材とした映画は物足りなく感じてしまう。



「さまよう刃」をDVDで見たがなんだか切迫感が薄いなぁ



寺尾聰の演技は危機迫るものがあったが



BBQ(バイト)



毎年恒例の桂川でバイト仲間と。



とりあえず飲む。



ひたすら飲む。



そして饒舌になるといういつものパターンでした。



80年代ミュージックが熱い!というトークで盛り上がってました



サザンの「鎌倉」というアルバムを知っている20代を見つけて一人興奮してました。



「Computer Children」知ってるやつはそうおらんやろと


今度そやつとカラオケに行こうと思います



なんのとりとめもないこと。


それ徒然なるもの。
スポンサーサイト

コメント

ちゃんとブログ書いてる、えらいえらいv-218
[2010/05/11 22:09] URL | F本 #yMv9RWB6 [ 編集 ]


hey久々の更新!^ω^
[2010/05/12 12:35] URL | Yっこ #- [ 編集 ]


>F本さん
メールでの宣言通り更新しました(^o^)!

>Yっこ
ブログをチェックしていたことにビックリw
[2010/05/20 00:44] URL | O田垣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://gakioda.blog24.fc2.com/tb.php/34-bf269abc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。